帰省したらもっと撮影しよう~実家周辺をフィルムで撮影しておく佐世保編~

実家の周辺の写真は撮っておくといいかもしれない

長崎県佐世保市が僕の実家がある場所だ。もっと詳しく言うとみんながイメージしている港町や佐世保バーガーがあるような場所から北へ車で20分ぐらいところに僕が住んでいた場所になる。街の中ではなく山の中で田んぼや日本家屋、高齢者だらけしかいない50世帯が集まる集落だ。

父親が高齢者になり仕事を退職し現在は町内会長をしている。まだまだ若いといえど、この記事を書いているときには、もうすぐ70歳という、そこそこ爺さんじゃねーかと思いながら僕も実家に思いを馳せていた。

実家には母親がいるし、愛犬もいる。ためにTwitterの方では実家の犬の写真を載せているが、LeicaM10ーDやLeicaM3でバンバン撮られていることに気づいていない犬様である。

高級レンジファインダーカメラよりも、おやつくれ!遊んでくれ!みたいな犬。そんな犬とよく散歩するところこそ、この実家周辺である。出来る限り色々なところを歩くようにしているけど、実家の周り程歩いてはいない。でも一番撮るべきところで残していかなきゃいけないところだ。

僕はこの記事を読んでいる方には是非とも写真を撮って欲しい。その瞬間、今しかない。過去にはその笑顔が残らない。その場所もいつか消えてしまうかもしれない。今度帰省するときはまた実家周りを撮影してこよう。身近な歴史を残せるのは僕たちしかいない。

佐世保の実家周辺写真

にほんブログ村のランキングや人気ブログランキングに参加しており、ぽちっとして頂けると励みになります。1日1回クリックお願い致します。
2つの応援クリックをよろしくお願いします!
■にほんブログ村
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

■人気ブログランキング
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ

神無月 餅写真作家

投稿者プロフィール

長崎県佐世保市出身大阪府堺市在住の写真作家。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

ピックアップ記事

  1. 2021-7-3

    デジタルライカで好きな画角を欲しくて「Cosina Voigtlander(フォクトレンダー) COLOR-SKOPAR 35mm F2.5 PII」を購入レビュー

    Cosina が出している「Voigtlander(フォクトレンダー) COLOR-SKOPAR 3…
  2. 2021-7-28

    手に馴染む使いやすい「SK11 精密ドライバーセット NO.600」

    藤原産業株式会社が発売している「精密ドライバー」です。700円ぐらいで販売しているもので6本セットで…
  3. 2021-8-1

    【フィルム作例】オリエンタル ORIENTAL ニューシーガル100 135-36枚撮り【モノクロフィルムを安くて品質が良いもので】

    オリエンタル ORIENTAL ニューシーガル100 135-36枚撮り について 日本サイバーグ…
  4. 2021-6-2

    小さなフィルムパトローネの形をしたピンバッジ

    カメラ屋さんに置いてあったのは気づいていたし、フィルムコーナーの端でもフィルムコーナー全体を見るよう…
  5. 2021-8-7

    ホールド感向上の「SIGMA HAND GRIP HG-11(SIGMAfpのハンドグリップ)」

    SIGMA fpを購入したときに、コンパクトさが素晴らしいものがあった。けれどその問題は明らかにコン…
にほんブログ村のランキングや人気ブログランキングに参加しており、ぽちっとして頂けると励みになります。1日1回クリックお願い致します。
2つの応援クリックをよろしくお願いします!
■にほんブログ村
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

■人気ブログランキング
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る