写真を上達するためには高いカメラの方がいいのか。

2022年7月初旬頃に、写真家がTwitterでつぶやいた「うまくなる方法。高いカメラを買う」で盛り上がったんですが、CanonやNikonと違ってLeicaというドイツのカメラメーカーが「LeicaM型」について触れられているんですよね。LeicaM型の現行デジタル機というのは、CanonやNikonに多く部分で劣っているところが確かにあります。しかしそれでもボディだけに100万円を出して購入していく層が存在することも忘れてはいけないし、僕も過去に持っていたことがあります。

Leicaと買って撮影していると性能への制限がかかります。但し撮影のしやすさや機能性はCanonやNikonよりも上と僕は感じます。何か拘って設定するわけではありませんし、オートフォーカスも付いていませんから、自分でピントを合わせる必要があります。つまりISO,シャッタースピード、絞り値、感性のみで写真に向き合っていきます。

Leicaは設定し、自動で選んでもらうってことをしないのです。

つまり写真と真面目に向き合っていくなら「100万円ぐらいのLeicaM型デジタルカメラ」も選択肢としてはアリなんですが、だからといって「上手くなる方法。高いカメラを買う」だけでは説明不足になってしまいます。LeicaM型の現行モデルなら分かりますけど、それ以外のカメラじゃいけないの?って話になります。

様々なカメラに乗り換えてきた僕から言いますと、Leicaだろうが、Nikonだろうが、Canonだろうが、やっぱしカメラはカメラなんだと。もっと深く突っ込むなら、写ルンです、スマホでも制限されているわけですから、写真家なら制限付きで上手い写真を撮ってみて欲しいってのが僕の意見です。高いカメラじゃなくても自分を追い込むことは出来ますので。

100万円のカメラを買ったとしても言い訳できないと仰る写真家もいたんですが「それでもLeicaの性能じゃ難しいな」って言い訳することは出来るじゃないですか。

高いカメラを買うと写真が上手くなる方法というのは、どちらでもないということが答えなんだと僕は思っています。好きなカメラを自分の身の丈に合ったときに買うのが一番です。


もっと言いたいことは、プロの写真家がTwitterという公の場で、火種になりそうなことを呟いていることに問題があるんですがね。火種っていうのはいい意味で発生するなら盛り上がって良いでしょうが、今回はどちらかといえば炎上側のマイナス面が大きいですね。よく思わない人からみれば離れますし、極論言えば批判する人たちが現れるし、この写真家を良く思っていない人からみたらいい餌。

あれだけお金を持っている青汁王子さんでさえ、SNSの在り方で悩み自殺未遂してるんですから、自分の発言に責任を持つということは写真家ブランドを守るためには必要なことなんです。特にお客様である企業のブランドだって傷つきやすい。

人気ブログランキングに参加しています。お時間がありましたら、ぽちっとして頂けると励みになります。1日1回応援クリックお願い致します。
応援クリック(アクセス)をよろしくお願いします!今後ともよろしくお願いいたします。

■人気ブログランキング
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ

神無月 餅写真作家

投稿者プロフィール

長崎県佐世保市出身大阪府堺市在住の写真作家。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

Google検索

ピックアップ記事

  1. 2022-3-25

    ガンコが汚れが落ちるという大阪の「うたまろ石けん」を買って試してみた。

    大阪に住んで以来、度々聞いていた「ウタマロ石けん」という謎の石けん。僕の地元では販売されているもので…
  2. 2021-6-6

    JR福知山線廃線敷ハイキングコースに行ってきた

    コロナの密を避けたいという話ももちろんあって、この近くに住む(僕よりは近い)友人と共に、JR福知山線…
  3. 2022-5-18

    久々に大阪鶴見緑地に行って、桜を撮ってきた。気分は花見。

    いつもの撮影に行く友人たちと共に、久々に大阪鶴見緑地に行ってきました。堺からの利便性も良くて、桜、春…
  4. 2022-2-8

    圧倒的ボリューム!「大盛タルタルチキン南蛮」

    ファミリマートで意外と僕が好きなのは「大盛タルタルチキン南蛮」だったりする。価格500円と高め。食べ…
  5. 2021-6-8

    須磨水族園のペンギンさんかわいい。

    須磨水族園のペンギンショー ペンギンを歩く姿を須磨水族園では撮影出来る。あえて僕はフィルムで挑んだ…
人気ブログランキングに参加しており、ぽちっとして頂けると励みになります。1日1回クリックお願い致します。
クリックをよろしくお願いします!

■人気ブログランキング
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る