カメラを徹底管理!!「HAKUBA 電子防湿庫 E-ドライボックス 60リットル KED-60」

カメラ好き、写真好きは一度ならAmazonで見たことがあるハクバの「電子防湿庫 ドライボックス」。今回は60Lサイズと最もメジャーなドライボックスを持っているので記事にしてみた。

扉は反射するほどに映り込むガラス板を使用していて、扉には湿度計、温度計が付いている。鍵までついているので防犯対策もバッチリ。パッキンもされていて、防湿はしっかりとされているはず。

HAKUBA 電子防湿庫 E-ドライボックスの問題点。

実は防カビ機能は付いていない。防湿庫であって、カビの発生を妨げると言われる防カビ剤は付いてこない。つまり「ただ湿度を下げるだけの箱」だったってこと。

大きい。邪魔。プラスチックのドライボックスに入れておけばいいのではないかって思うぐらいです。サイズは一人暮らし用の1ドア冷蔵庫サイズ。大きい。

一番問題なのが暗い。

電気付ければいいやん。って思う方もいますが、昼間から電気を点けるってほとんどしませんよ。日当たりが良い家なら尚更。

LEDライトでも仕込んでやろうかって思ってたら、結構同じような考えを持つ人は多くて、後付けで人感センサー付きのLEDライトを付ける人はいるようです。

購入を検討されている方は、一旦落ち着いてから購入ボタンを教えて欲しい。多分、僕みたいに機材を持たない人にはちょっと要らない。

実際僕の防湿庫はカメラとレンズ以外に写真集などを入れて防湿庫として使っています。つまりレンズ何本も持っているカメラ好き以外には無用な代物だったのかもしれない。

HAKUBA 電子防湿庫 E-ドライボックスが必要な人たち

僕の周りには持っている人が多くて、その多くが「カメラボディ10台以上」「レンズ10本以上」など物の整理に困っている人たち。カメラ好きというか、人生カメラが中心に回っているんじゃないかって人ばかりなんです。

写真を撮るだけとか、他にも趣味があるという方は、いきなりの購入はオススメしません。

僕の場合は購入しても実際役に立っているわけで防湿庫としての役割というより、趣味の収納スペースとして役に立っていますけど、それでもまぁ部屋の掃除するとき邪魔やな!って思うことは多々あります。

買うときはちょっと調べてから購入してください。

 

人気ブログランキングに参加しています。お時間がありましたら、ぽちっとして頂けると励みになります。1日1回応援クリックお願い致します。
応援クリック(アクセス)をよろしくお願いします!今後ともよろしくお願いいたします。

■人気ブログランキング
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ

神無月 餅写真作家

投稿者プロフィール

長崎県佐世保市出身大阪府堺市在住の写真作家。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

ピックアップ記事

  1. 2021-12-27

    ラッパ型が格好いいと思ったので「Leica ITDOO ズミクロン50mm ズマロン35mm用フード」

    僕が持っているLeicaM3とズミクロン50mmF2にフードを付けてみたいと思ったので、ラッパ型のL…
  2. 2022-1-29

    大阪でよく見かける「青い速達ポスト」

    大阪を中心に存在する「青いポスト」。これは速達専用のポストで、赤いポストに速達郵便を入れても問題がな…
  3. 2022-2-5

    寒い。カイロはどこに貼るのが効果的なのか?

    神無月餅です。今回は会社から支給されている使い捨てカイロが温まりが消えずに残るので家に持って帰って使…
  4. 2021-7-23

    ちょっと気になる「富士通 Fujitsu FDK LR6D(10S) アルカリ乾電池 単3形 10本パック」

    FDK株式会社が製造している「富士通 Fujitsu FDK LR6D(10S) アルカリ乾電池 単…
  5. 2021-11-24

    京都嵐山の紅葉に行こう

    2021年も紅葉を撮影に行ってきた神無月餅です。タイミングと天候さえ紅葉とはきれいなものです。写真を…

Google検索

人気ブログランキングに参加しており、ぽちっとして頂けると励みになります。1日1回クリックお願い致します。
クリックをよろしくお願いします!

■人気ブログランキング
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る