小さなフィルムパトローネの形をしたピンバッジ

カメラ屋さんに置いてあったのは気づいていたし、フィルムコーナーの端でもフィルムコーナー全体を見るようにしている僕は買うのを躊躇っていたんだけど、沈胴ズミクロンを別の店で買って、その時に買うことになってしまった。

理由は偶然かもしれないけど、カメラじゃなくても写真を感じることが出来るものを、違う場所でも感じたい。趣味だけじゃないところでも。

仕事場で家族との空間で、大切な人との時間で、僕はそんなことを思いながら、そのピンバッジを取ったと思う。このピンパッジが良いのか悪いかというと、質の問題ではなく持っていることに意味がある。

フィルムユーザーを増やすことも大事だけど、全体母数である写真ユーザーを増やすこと、機械のカメラも大事だけど芸術としての写真も、衰退した息が細い業界には大事なユーザー。

このピンバッジひとつで、一つのビジネスが成立するなら、手に入れてみるのは貢献になるかもしれない。

 

 

にほんブログ村のランキングや人気ブログランキングに参加しており、ぽちっとして頂けると励みになります。1日1回クリックお願い致します。
2つの応援クリックをよろしくお願いします!
■にほんブログ村
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

■人気ブログランキング
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ

神無月 餅写真作家

投稿者プロフィール

長崎県佐世保市出身大阪府堺市在住の写真作家。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. 2021-9-23

    980円のメーター不動のボディ「PETRI FTE」を購入してみた。

    PETRI FTE スペック 露出制御方式:シャッタースピード優先EE(EE AUTOレンズ使用時…
  2. 2021-6-14

    2021年6月北海道厚岸郡浜中町「霧多布・茶内」撮影ツアー

    ど~もダンテです、日帰り撮影一人旅に行ってきました!! いつものようにバイクで! このご時世人混…
  3. 2021-6-9

    かめてくがどうしてヨドバシカメラで買うことをオススメするのか~国内シェア2位の理由~

    今までAmazonの一人勝ちだったインターネット通販事業は、近年ヨドバシカメラが利用者を拡大し、国内…
  4. 2021-11-25

    パトローネに巻き込まれたフィルムを引き出す「堀内カラー HCL フィルムピッカー」

    これひとつあるだけで、フィルムを巻き戻し過ぎた場合でも抜き出すことが出来る。裏面には方法が書いて…
  5. 2021-6-8

    兵庫県神崎郡神河町にある「砥峰高原(とのみねこうげん)」ススキの大群生地。

    砥峰高原とは? 雪彦峰山県立自然公園に属する標高850mになる草原のこと。 ススキの大群生地…
にほんブログ村のランキングや人気ブログランキングに参加しており、ぽちっとして頂けると励みになります。1日1回クリックお願い致します。
2つの応援クリックをよろしくお願いします!
■にほんブログ村
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

■人気ブログランキング
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る