筆記具専門店「KA-KU(カーク)」で「万年筆」を買ってもらった。

神無月餅です。10年前の僕、小学生だった僕は父親が持っていた古い万年筆を貰い、それで絵を描くのを楽しんでいた。数年も経たずして使い方を正しく知らない僕は万年筆を壊してしまい、今はゴミとしてどこかにあるのかもしれない。そんな10年後の現在の僕が偶然にも撮影で立ち寄った筆記具専門店「KA-KU(カーク)」で万年筆を買ってもらうことになるなんて思ってもいなかった。

今回買ってもらったのは、実は僕の誕生日前日ということなんだけど、残り1年で30歳が始まる年齢になったとは現実と向き合う必要がある。買ってくれたのはよく撮影に行ってくれる方で本当にありがとうございました。大切に使わせて頂きます。

そんなに高いというわけではない万年筆を一本買ってもらった。5500と400円のインクセットで、台湾のメーカーの万年筆となっている。万年筆とインクが漏れないようにする油が入っていて、メンテナンスが出来るものとなっている。試しに記事を書く前に使ってみたけど楽しい。サラサラとツルツルの紙でなければ問題無く書ける。

10年の万年筆はタバタバとインクが漏れていたことを思い出す。今では鉛筆を使うことも減って、ボールペンの方が書く物としては多い。下手したらボールペンさえ使わないことがある。今はスマホやパソコンといった電子機器であっという間に決済できる時代、契約できる時代でもある。

筆記具専門店「KA-KU(カーク)」大阪店

長堀橋をずっと東(内陸)に向かって、松屋町筋の交差点のところにあるローソン松屋町駅前店の裏にあります。古い文化財の建物内にあり、趣があってお店に寄るだけではなく休憩所としても使えそうです。

住所:大阪府大阪市中央区谷町六丁目17-43「練」 Twitter:https://twitter.com/ka_ku_osaka

 

買ってもらった万年筆「TWSBI ECO Black+PILOT ink Black」

店内の様子

人気ブログランキングに参加しています。お時間がありましたら、ぽちっとして頂けると励みになります。1日1回応援クリックお願い致します。
応援クリック(アクセス)をよろしくお願いします!今後ともよろしくお願いいたします。

■人気ブログランキング
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ

神無月 餅写真作家

投稿者プロフィール

長崎県佐世保市出身大阪府堺市在住の写真作家。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

Google検索

ピックアップ記事

  1. 2021-11-27

    良く行くお店でワイモバイルを契約した理由「Broad光は悪くはない。ただ良くも無い。」

    近くにある珈琲館のサンドイッチが美味しいので貼っておきますが、全く関係がありません。まぁ美味しか…
  2. 2022-5-15

    【フィルム作例】白黒フィルム FOQUS・フォーカス Type-D 200

    白黒フィルム FOQUS・フォーカス Type-D 200 について 中之島のバラ撮影。 白黒…
  3. 2022-1-9

    人生初めての「沖縄ハム コンビーフハッシュ」

    オキハム(沖縄ハム総合食品株式会社  沖縄県中頭郡読谷村字座喜味2822番地の3)が製造販売している…
  4. 2022-2-23

    佐賀嬉野の森の遊園地「メルヘン村」のシンボル!ドン・グリスのうたCDを買ってみた。歌にヒーリング効果はあるのか?

    日本一大きなリスとして、オブジェであり滑り台もある佐賀嬉野にあるメルヘン村のシンボルです。メルヘン村…
  5. 2022-10-29

    ファミマの「豚カルビとネギの大盛塩焼きそば」がうまい。

    ファミリマートが出している、税込530円で豚カルビとネギが乗っていて、大盛りの塩焼きそばです。無理な…
人気ブログランキングに参加しており、ぽちっとして頂けると励みになります。1日1回クリックお願い致します。
クリックをよろしくお願いします!

■人気ブログランキング
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る