オールドレンズやフィルムカメラを今購入するべきなのか[転売やビジネスの話]

かめてくの神無月餅です。僕もライカM3、ズミクロン50mmなどオールドレンズやフィルムカメラを中古カメラとして購入することが多いカメラユーザーでもあります。僕個人の意見ですので、多くの方の意見を参考に今買うべきか、待つべきかを迷うのが一番かと思います。

今買うべきではない 中古カメラ相場

転売やビジネスということでレンズやカメラを投機目的で購入する方が増えてきました。実際、値下がりするものはあれど、メーカーや希少性によって価値があるものは実際に存在しています。

しかし、現在の相場はいきなり跳ね上がり、おかしな高騰を見せていると僕は思っていますし、賛同してくれるカメラ屋のご店主もいますが、おかしな相場を元に戻すことは簡単ではありません。なぜかといえばネットを通じて高騰しているからです。

ネットで相場が上がったから店舗も値上げするという感じで、店舗によって買ってくれればお客様というカメラ屋があったり、お客様を大事にしていないカメラ屋は存在するのが事実です。腐りませんが、いつか価値が下がるモノ。今のうちに売って利益を大きくしておくのが得策といえば得策なのです。

転売としてのレンズやカメラというのは向いているのかと言えば、転売目的として買うならアリでしょう。実際に相場は下がりにくく、知識と技術さえあれば価値があるものがジャンク品の価格で手に入ることもあります。

転売する目的として買うことは違法ではありませんが、古物商や迷惑防止、チケット不正、窃盗や詐欺などで法律が施行されているものがありますので、抵触しない限りは問題ないと思いますが…。

問題があるとすれば釣り上がった相場がいつ落ちるのかは素人では判断できないので、ある程度利益が出たら手を出さないのが賢明だと思います。ということで商売する身としての話はここまでなんですが、相場自体は高いということで現在高値なので今からカメラの転売やビジネスをするには遅いということです。

そうなると現在の相場で購入するのは待っておいた方がいいですし、納得がいく金額ではないと買わないとか決めて探しておくなど自己防衛をしておいた方が良さそうです。言っておきますが、新品のカメラやレンズの方がやはり優秀でコストパフォーマンスは良いので、趣味やコレクションとしての価値であって実用性を考えると現行品で我慢しておくとか。

金があるなら、その相場で買っていいでしょうけど、全ての人間が財布に余裕があるわけではないので何とも言えないところです。

人気ブログランキングに参加しています。お時間がありましたら、ぽちっとして頂けると励みになります。1日1回応援クリックお願い致します。
応援クリック(アクセス)をよろしくお願いします!今後ともよろしくお願いいたします。

■人気ブログランキング
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ

神無月 餅写真作家

投稿者プロフィール

長崎県佐世保市出身大阪府堺市在住の写真作家。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

Google検索

ピックアップ記事

  1. 2021-6-8

    須磨水族園のペンギンさんかわいい。

    須磨水族園のペンギンショー ペンギンを歩く姿を須磨水族園では撮影出来る。あえて僕はフィルムで挑んだ…
  2. 2022-2-8

    鹿児島産黒豚と淡路島のたまねぎを使った冬定番「ファミマ 極旨 黒豚まん」

    ファミリマートですぐに豚まんを食べたいと思うなら「極旨 黒豚まん」を買うべき。他の豚まんと比べて価格…
  3. 2022-7-27

    奈良で彼岸花を撮ってきた。

  4. 2022-1-3

    自動販売機で売っていた謎のドリンク「CHILL OUT チルアウト リラクゼーションドリンク」

    南海なんば駅の自動販売機とか見かける「CHILL OUT チルアウト リラクゼーションドリンク」とい…
  5. 2021-7-27

    写真以外の趣味を作ろう。いろいろな趣味から感じる視点を活かす。

    写真以外の趣味を持つ。また写真も趣味にするというのは凄い大事なことなんです。写真ばかりやっていると悩…
かめてくは、皆様からのご支援で成り立っているブログメディアです。
様々なカタチでご支援して頂いております。
いつも本当にありがとうございます。

ご支援について
人気ブログランキングに参加しており、ぽちっとして頂けると励みになります。1日1回クリックお願い致します。
クリックをよろしくお願いします!

■人気ブログランキング
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る