柔らかい毛先で小さいゴミが取れていく「ライカ ボディ クリーニング ブラシ」

熊野筆事業協同組合が認定した素材を使用したLeicaのボディ専用のクリーニングブラシは、毛先が柔らかく、ゴミがどんどん外へと飛んでいく。写真などで詳しくみてもらうと分かるように、毛先は柔らかく、根本は硬めな毛な仕様になっています。M型Leicaの軍艦部分のシャッターダイヤルの隙間をブロアーで吹き飛ばすのにも限界があって物理的に取りたいときに使える深さがありますので、綺麗になっていくのが分かります。

デザインはライカのロゴがかいてあります。機能面とデザインとライカを持つ方には相応しいクリーニングアイテムかと思います。羊毛とナイロン毛を使っています。

レンズには使えません。ボディを軽く掃除する程度に使う用にしましょう。6380円ですが、熊野筆で調べると、それなりの価格がします。ライカのアクセサリー類は高いですが、お得のようにも感じます。金銭感覚がくるっているかもしれません。

人気ブログランキングに参加しています。お時間がありましたら、ぽちっとして頂けると励みになります。1日1回応援クリックお願い致します。
応援クリック(アクセス)をよろしくお願いします!今後ともよろしくお願いいたします。

■人気ブログランキング
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ

神無月 餅写真作家

投稿者プロフィール

長崎県佐世保市出身大阪府堺市在住の写真作家。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

Google検索

ピックアップ記事

  1. 2022-6-12

    LeicaM3を売却するときにカメラ屋さんと話したこと~考えたこと~

    2022年6月11日、大阪某カメラ屋さんでLeicaM3を売却しました。買取額は気持ち高め設定で、カ…
  2. 2021-5-30

    14-24、24-70、70-200mmF2.8 大三元レンズを持っていた時のこと思い出してみた。

    大三元レンズについて 大三元というのは麻雀の役満なんですが、3本を揃えてしまうと24-200mmま…
  3. 2022-7-10

    ヨドバシカメラ梅田で一番安かったBluetoothヘッドホン「Soul ワイヤレスヘッドホン ブラック Ultra Wireless UW-SU34-BK」

    ヘッドホンの寿命がきてしまい、Logicoolのヘッドセットを使ってきたけど遂に充電しても1時間ほど…
  4. 2022-9-11

    ニコンのカメラストラップ「Nikon FOR PROFESSIONAL」を選んでみた。

    ニコンのストラップでも価値があるものとすれば、こういうPROFESSIONALと入ったものは価値がつ…
  5. 2021-11-25

    パトローネに巻き込まれたフィルムを引き出す「堀内カラー HCL フィルムピッカー」

    これひとつあるだけで、フィルムを巻き戻し過ぎた場合でも抜き出すことが出来る。裏面には方法が書いて…
人気ブログランキングに参加しており、ぽちっとして頂けると励みになります。1日1回クリックお願い致します。
クリックをよろしくお願いします!

■人気ブログランキング
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る