どんな写真を撮りたいかでカメラと写真の撮り方などは幅広く変わる

「写真を上手くなりたい」

僕個人によく質問される中で困るのがこれ。写真を上手く撮りたいと言われても、その場で教えられるほど甘いものではないからだ。普通に記録として撮るiPhoneのカメラ機能も、十分な性能はあるし、拘って一眼レフカメラで撮影する必要なんてありません。

それでもクラシックカメラで撮影することに拘ったりとしているわけで、周りからみればおかしな写真好きなのは確かにそうなのです。真面目な回答をしなければ記事にならないので、今回は僕も真面目に回答していこうと思います。深く触れすぎると、それは専門分野に特化した人たちの領分なので詳しくはいきませんが、分かりやすくしてみます。

機材について

写真を上手くなるのであれば、撮りたいものや撮影スタイルに合ったカメラを選ぶべきかと思います。瞬発性が求められる動的な街中スナップであれば小型で軽量なコンパクトデジタルカメラを買うか、それに近しい共通点があるカメラを買うと動きやすくなるのではないでしょうか。RicohGRシリーズなどが代表的なカメラといえるのではないかと。小型するということはセンサーサイズが小さくなるのでフルサイズでは無かったり、性能面で落ちる場合もあります。

動的な高画質撮影でしたい。レーシング、サッカーや野球といった動的な撮影がしたいのであれば、敷地内に入れないので撮影場所が限られてしまいます。大きな望遠レンズを付けて、連写性能があるNikon1Dシリーズなどのフラッグシップ機(プロ機)が選ぶべきカメラの方向性となってくるでしょう。その分重さは数キロとなり、機動力を失う可能性があったり、プロ仕様ともなれば何十万、何百万はかかってくることになります。

プロカメラマンにしろ、写真家にしろ、ある程度どこかに折り合いをつけてシーンに合わせたカメラを買う人もいれば、撮影スタイル特化してレンズやボディを少なくしている人もいるのです。ただカメラを買えばいいのではなく、何かを撮影していくかによって買うべきカメラというのは違ってきますが、始めたばかりの方であれば無理せず、家電量販店で売られているようなモデルで十分かと思います。

そこからカメラが合わないならやめればいいし、カメラが違うなって思ったらタイミングをみて切り替えればいいのです。

写真の撮り方や撮る場所

色々な撮り方を学ぶことで損をすることはありませんが、機材についてでスタイルに合わせてきたカメラの性能の補填に技術もあり、覚えておけばカバーすることができて高いなってカメラを買わずに済むというのは当然あります。撮る場所次第で近場で済ませることが出来れば、交通費を浮かせることも出来ますからオススメです。

撮り方を学んで技術が見に付けば撮っている写真も上手くなります。基礎的な部分であれば尚更上手くなりますので、暇なときに本を読んでみる、ネットで調べてみる。試してみるだけでこういう方法があると理解が深まります。応用することも出来ればなお、上達するでしょう。

撮る場所によってカメラマンや写真家というのは秘密にしているものです。観光スポットで技術があれば新しい見え方をする可能性もあります。自分だけの秘密の撮影スポットを探していくのもありです。毎日持ち歩く方もいます。通勤中も持ち歩けるカメラでシャッターチャンスを見逃さないようにするのもアリかもです。

 

簡単に説明しましたが、機材や技術、場所というのはパラメータみたいなものです。撮影者の懐事情に合わせたカメラでどう撮るかが、結構大事だったりします。

にほんブログ村のランキングや人気ブログランキングに参加しており、ぽちっとして頂けると励みになります。1日1回クリックお願い致します。
2つの応援クリックをよろしくお願いします!
■にほんブログ村
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

■人気ブログランキング
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ

神無月 餅写真作家

投稿者プロフィール

長崎県佐世保市出身大阪府堺市在住の写真作家。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

ピックアップ記事

  1. 2021-11-25

    パトローネに巻き込まれたフィルムを引き出す「堀内カラー HCL フィルムピッカー」

    これひとつあるだけで、フィルムを巻き戻し過ぎた場合でも抜き出すことが出来る。裏面には方法が書いて…
  2. 2021-7-2

    夏の水分補給は「大塚製薬 ion water(イオンウォーター)」がオススメ[熱中症対策]

    かめてくの神無月餅です。じめじめしてきましたね。もう梅雨。エアコンを入れています。夏場よりも嫌い…
  3. 2021-8-7

    ホールド感向上の「SIGMA HAND GRIP HG-11(SIGMAfpのハンドグリップ)」

    SIGMA fpを購入したときに、コンパクトさが素晴らしいものがあった。けれどその問題は明らかにコン…
  4. 2021-10-23

    【フィルム作例】白黒フィルム AGFA APX PROFESSIONAL ISO100

    白黒フィルム AGFAPHOTO アグファフォト APX4011 APX400について…
  5. 2021-6-28

    撮影のために机と椅子を買った。大事なことは間接的なこともある

    机と椅子を買った。撮影と関係がない話?と思われているかもしれないけど、間接的に関係がある。 胡…
にほんブログ村のランキングや人気ブログランキングに参加しており、ぽちっとして頂けると励みになります。1日1回クリックお願い致します。
2つの応援クリックをよろしくお願いします!
■にほんブログ村
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

■人気ブログランキング
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る